カテゴリー別アーカイブ: おしらせ

秋季例大祭で「東方幻想麻雀」展示します

もう明日の話なんですが、10/6の博麗神社秋季例大祭内「Play,Doujin!例大祭出張所」でNintendo Switch版『東方幻想麻雀』のプレイアブル展示をします。例によって4人対戦台です。

場所なんですが西4の「東方ゲームショウ」内「Play,Doujin! 例大祭出張所」です。

今回は以下の14キャラを使用可能です。

  • 博麗霊夢(Illus. べにしゃけ)
  • 霧雨魔理沙(Illus. いずみべる)
  • チルノ(Illus. 悠飛あるふぁ)
  • アリス・マーガトロイド(Illus. さとうきび)
  • 魂魄妖夢(Illus. さざなみみぉ)
  • 西行寺幽々子(Illus. 粗茶)
  • 八雲紫(Illus. 夢里まくら)
  • リグル・ナイトバグ(Illus. 都尾琉)
  • 上白沢慧音(Illus. 紅薙ようと)
  • 河城にとり(Illus. 椎名エクセル)
  • 東風谷早苗(Illus. あづみ一樹)
  • クラウンピース(Illus. ふんぼ)
  • 依神女苑(Illus. やつき)
  • エタニティラルバ(Illus. 水中花火)

また、卓として「導火線ルール卓」をお試しいただけます。
ツモ牌のある席が点数出入り二倍となる、「割れ目が移動する」卓です。

是非お楽しみ頂ければと思います。

なお、当日は多くの方に遊んで頂くため九種九牌以外全て親流れの(親がアガっても連荘しない)設定にします。ご了承ください。

Share

Windows 10での各種作品の動作について

現在弊サークルではWindows10での各種作品の動作について確認ができておりません。ただ、Win8.1で正常動作しているならばフルスクリーンを除いておそらくWin10でも正常動作するかと思います。

Win10においては、解像度を変更して動作するフルスクリーンモードは使用できず、解像度を変更しようとしても変更が無視され、画面が左上に寄って表示される、という状況になると言われています。AIMSを使用している作品は、フルスクリーンにおいてすべて画面解像度を変更して動作しており、従ってこの不具合が発生する可能性が高いと思われます。

直近のAIMSでは仮想解像度の機能がありまして、幻想麻雀4N以降ではレンダリング解像度をディスプレイ解像度に揃えることで、フルスクリーンが適切に表示できるようになりますが、このやり方は描画性能に余裕がないマシンの場合、処理落ちの原因となるほか、想定外の解像度での描画となるため、グラフィックの縁などに余計なゴミが表示されることがあります。

上記を了承の上でレンダリング解像度を引き上げたい場合は、ゲームを起動するショートカットのプロパティを開き、「リンク先」にある実行ファイル名の後に、次のようなオプションを書き加えて下さい。

レンダリング解像度を変更するオプション

-w (画面の横ピクセル数) -h (画面の縦ピクセル数)
コマンドライン例:”C:\Game\D.N.A. Softwares\東方幻想麻雀4N\thmj4n.exe” -w 2560 -h 1440

 

Share

「THE GAME EFFECT」PDF版販売開始

表紙
エフェクト本こと「THE GAME EFFECT」の電子(PDF)版を販売開始しました。AIMS本同様にGumroadでの販売です。2年前の本ということで最新のソフトウェアなどには追従できていませんが、基本的な考え方などは今でも十分に通用すると思います。ゲームエフェクトにご興味のある方は是非お求めください。

Share

デジゲー博2014 当日について

さてもう明日に迫ったデジゲー博2014ですが、DNA-Sの頒布物についてまとめてお知らせいたします。場所はC-01bです。dg2014-oshinagaki

新刊(体験版) METROWARS ¥200

秋葉原でドンパチする戦車っぽい3Dシューティング。試遊台置きます。

既刊

ワルプルギス・クインテット ¥2,000

まどマギ二次、5人同時プレイアクション。

東方幻想麻雀4 ¥2,000

ネット対戦あり4人打ち麻雀イカサマつき。

東方幻想麻雀4N ¥1,000

「東方幻想麻雀4」のアペンドディスク。過去作「3G」までの全キャラをリマスター収録。卓(ルール)も全復活します。

4Nのネット対戦には「4」同梱のシリアルキーが必要です。4N単独でも起動できますが、CPU戦のみとなります。ご注意下さい。

Share